ノートパソコンの掃除

ハードウェア監視ソフト入れてあり、最近頻繁に温度が高い、掃除またはメンテナンスに出しなさいと警告が表示された。

久しぶりに、ノートパソコンの分解を行った。

昔沢山ノートパソコンの分解を試した。掃除、メモリ交換、HDD交換など作業して。一番細かいのは、もらった液晶が割れたノートパソコンから、蛍光灯を取りさして、落として蛍光灯が壊したノートパソコンの蛍光灯を交換する。うまくできた。

ノートパソコンの高性能と安定化のせいか、しばらくしなかった。

問題のノートパソコンは。DELL製A5タイプ、2010年に一度画面がおかしくなり、幸い保障期間内、バラしないて修理に出した。マザーボード交換に、直して帰ってきた。今度も保障か切れて、自分で直すことにした。

まずガス・ジェットで噴いて、ホコリ沢山出た、よく見ると、溜まったゴミがなかにボールになって転がって、分解するしかない。

まずGoogleで分解談を探し、ビデオ関連熱で壊した記事が結構目にした。写真付の記事があり、参考にして頂いた。

バッテリをはずし、電源ボタンカバーをはずし、キーボードもはずし、ファンの吸入口が完全に見えた。これなら簡単にゴミがなかのボールを取り出した。

キーボードと元に戻し、電源ボタンカバーを戻し、バッテリ装着。意外に簡単な作業でした。

ハードウェア監視ソフトから放熱状態良好と、一安心。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *