旧Gorilla ガラガラ山 NV-M15DT 修理

購入した中古車に、旧Gorilla NV-M15DTついてた。

起動時に、「福井県福井市居倉町付近、ガラガラ山」の真っ白画面、が表示され、内蔵されたバッテリーが寿命らしい。

対策を検討すると、幾つもある:

  • 他に手元空いてるナビーをつける、でも取り付けは面倒。
  • Amazonからの、”パイオニア カロッツェリア Bluetooth/USB/チューナーメインユニット MVH-790”もいいらしい。
  • Aliexpressから 1 DIN Detachable Panel In Dash Car Head Deck Unit DVD Player 7" Touch Screen Car Stereo Bluetooth Ipod TV USB SD MP3/4 RDS Radio もいい感じ。
  • Aliexpressの上記類似するが、Android内蔵、結構高い。
  • Aliexpressは純正の内蔵ナビー部品もデザインと機能が一致するから、高いけどこちらも検討中。

しかしどれも一長一短あるので、決まるまで時間がかかりそうだし、とりあえず旧Gorilla を修復するも考える。

ネットで検索すると、旧Gorilla NV-M15DT修理する記事が見つかった。今日分解して、同じ方法を取ろうとしてた。

しかし取り外しが難しいそうだから、もう少し関連記事を探しているところ、何とある記事で2011.1/24のCR2032ボタン電池交換は、2011-09-11も再度、「福井県福井市居倉町付近、ガラガラ山」の真っ白画面、が表示されるので、8か月未満になる。ハンダで作業するから、折角修理して、もうちょっと長持ちにしたいよね!

例のAliexpressから、Original Battery Button Cell Holderを購入。(ちなみに総額US $2.65と安い!20 pieces / lot , US $0.14 / piece)。

到着まで、分解したバラバラのナビーは、ホコリなどつけると復旧できないから、しばらくケースに閉める。

モバイルバージョンを終了