Android 4.3 Release、消費電力アップ?

Android 4.3 Releaseされ、手持ちのNexus 7純正品のメリットを活かし、早速アップグレードした。

ところで目立った改良がないが、消費電力がひどいようだ。以前Nexus 7使いたいとき、大抵バッテリー残量があり、使うことができた。Android 4.3にアップグレードしてから、使いたいとき大抵電池切れ状態。

なにか省電力の設定が変わったところがあるかな?

BuddyPress 1.8 Release

BuddyPressは初級リリースから世話になったが、いまでも遺跡のサイトが沢山存在している。

BuddyPress のバージョン1.65まで、専用テーマ、もしくはBuddyPress Template Pack pluginを利用するなど、特別な対応が必要がである。

BuddyPress のバージョン1.7から、特製テーマ不要になり。時間がないためその件放置していた , BuddyPress 1.8へupgradeするきっかけに、BuddyPress Template Pack pluginを外して見た。

それを外した途端、画面にBuddyPressスタイルが消えた、どうしたらいいか、途方に暮れる!

BuddyPress のバージョン1.7から新規設置したサイトと比べると、設定など特に違いないし、なぜupgradeしてきたサイトが、BuddyPressスタイルが消えているかわからない。

Googleしたら、BuddyPress Template Pack pluginが、テーマファルタにいろいろ子フォルダを追加したとわかった。関連子フォルダ消すなど対策をしてた。それなら、一層テーマを完全に消して(つまりテーマフォルダを消す)、再度新規インストールしたら、依存BuddyPressスタイルが再度入れ直すになるので、問題解消になると思う。

早速管理画面からテーマを停止、テーマファイル削除、テーマ新規インストールをしてみたら、BuddyPressスタイルが効いて来た。

スマートフォンから「ガラケー」へ

携帯電話がスマートフォンからガラパゴスケータイ(あるいは それを略して「ガラケー」)へ逆戻りした。

最近6年間、使う携帯電話はSBのWindowsCE, iPhone3, iPhone4と進化してきたが、この逆戻りはいくつの理由がある。

  • 手持ちモバイル・スマート・デバイスが大量に増えた
  • iPhone5はLTEのため、更に維持費が高くなる
  • 格安の通信用SIMの大量登場
  • スマートフォンの電池持ちが悪い

いまはMacBook, Nexus7, Lenove A789, iPhone4 持ち歩くので、さらにお金をかけてiPhone5を持つメリットが少ない。iPhone4が2年縛りすぎでも維持費が減らないので、だから一層「ガラケー」に戻り、携帯電話の維持費も980円に激減した。また「ガラケー」は一回充電すると3−4日が持ち、電話のためにスマートフォンの予備電池も持ち歩く必要がなくなった。

通信用SIMは去年から楽天ブロドバンドLTEを使っている、月980円程度で、スピード少々遅いくらい、概ねに満足している。現在いろいろさらにお得な商品登場したから、いつか見直すつもり。

ちなみにスマートフォン2年契約の憂鬱として、なんど解約無料の月は契約の切り目ではなく最初の契約月から。実は5月ころ、iPhone5へ機種替えを検討し、携帯ショップへ相談したが、iPhone4購入は7月だから、解約無料の月7月に再度相談すると考えた。

ところで7月あけ、携帯ショップへ相談したら、いまのスマートフォン契約切れ一ヶ月前と思ったところ、契約切れ一ヶ月後になってしまった。結局僕と妻の2台iPhone4契約の解約は共に違約金払う羽目になった。

もううんざり、これは「ガラケー」に戻りの決め手だったかもしれない!