自宅NURO導入まとめ

 

一年間WIMAXで我慢して、遂に自宅NURO導入することになりました。

しかし、家の構造上、二階のリビングルームに引き込むしかできないと言われ、作業部屋とサーバルームは一階だから、困った。

せっかく2Gも高速なブロードバンドインターネットだから、有線配線したい。

事前に屋内電話配線利用できないかとチェックした。電話コンセント開けて見ると、LANケーブルで電話配線したので、早速壁式LANコンセントを注文。

2015-10-15 13.22.16

NURO回線設置した。電話コンセントしたから、光ファイバーを出して、隣のONU(光アダプター?)に繋ぐ。そのONUまたTAに繋ぐ。

 

2015-10-15 14.54.35 2015-10-15 16.03.54

固定電話も使わないね。電話コンセントを外して、LANコンセント付けた様子。

2015-10-16 11.23.49 2015-10-16 11.29.49

元の位置に戻す、蓋を被る。

2015-10-16 12.01.03

一階作業部屋とサーバルームにもLANコンセントを設置して見た。

ところで、予想した二階のリビングルームと一階作業部屋とサーバルームのケーブルはつながっていない!!!こうなるとすべて部屋の電話コンセントを外して調べてみると!

なんと二階のリビングルーム電話コンセントは三階の寝室に繋がっている、そこから三階の子供部屋、一階作業部屋の順に配線してた。職人さんが何を考えてるね。配線は長くなるじゃない?

LANケーブル2ヶ所もカットされ、どう繋ぐには悩み。

LANケーブル延長コネクターで繋ぐすることも考えられるが、LANケーブルにモジュラープラグの取り付けは、専用道具が必要だ!

2015-10-16 11.43.04

とりあえず、三階の寝室と三階の子供部屋のLANケーブルを連結する。容易に繋ぎのため、昔のRS-232Cのコンセント土台として利用。外にビニール袋を被て、元に戻して完成。スマートじゃないけどな。

いつかLANケーブルにモジュラープラグの取り付ける専用道具が借りれたら、またやり直す。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *